FC2ブログ

今日から10月!

と、いうわけで!(゚Д゚)ノ
今日から10月です!

今月は「体育の日」があります。
なので、下記は休診となります。

5日(日)
12日(日)、13日(月)体育の日
19日(日)
26日(日)





タヌキーナが学生だった昔は、
体育の日と言えば10月10日で、
10月10日と言えば、目の日。

10月10日の「10」をそれぞれ縦にして並べると、
眉毛と目に見えるから・・・。

そんな理由でいいんかい?!(゚д゚)!?
って毎年思ってました。

あえて、ウィキィさんには訊かずにおこうと思います。

だって、そんな曖昧でいいかげんな記念日、
あってもいいじゃない。

ちゃんとした理由もいいけど、
「ちゃんと」ばっかりじゃ窮屈ですから(゚Д゚)ノ

そんなわけで(全然そんなわけでもないが)
10月の休診日のお知らせでした<(_ _)>

今月も宜しくお願いします。

|д゚)・・・ウカウカシテルト、アットイウマニ、ネンマツ・・・
スポンサーサイト



季節は巡る。作品とともに。

とうとう10月になってしまいました!(゚Д゚)ノ

清堂先生の作品もすっかり秋。
今回は芭蕉の句と、紅葉と曼珠沙華のコラボレーション。
10月作品本体_convert_20140929130328
10月作品札_convert_20140929130227

通る人の少ない山道を紅葉や、
今を盛りに咲く曼珠沙華の花を眺めつつ歩く
芭蕉さんを想像してしまいます。

曼珠沙華、いわゆる「彼岸花」ですね。
名前の通り、彼岸に合わせているかのように、
いつの間にか、満開。

花を咲かせるまでは葉も出さず、
ひたすらその茎丈を伸ばしていく不思議な花。



山の紅葉もいいけれど、
院でも紅葉狩り( *´艸`)
10月作品紅葉_convert_20140929130150



土手に咲いてる曼珠沙華はもう花期が過ぎたけれど、
ウチの曼珠沙華はずっときれいなままですよ(゚Д゚)ノ
10月作品曼珠沙華_convert_20140929130354



芭蕉さんの句と、秋。
もうしばらく秋、やってます。

これが、マサイクオリティ(゚Д゚)ノ

最近、マサイっぽい見かけによらず、
虫をつかむことをちょっと躊躇してしまうことが
判明した、マサイくん。


いつもはベージュのズボンが多いのですが、
とある日、黒いズボンになったことがありました・・・



いつものマサイくんなんだけど・・・

あしながマサイ1


なんか違う・・・。





そう。
マサイくん、背も高いけれど、
足が長い!Σ(゚Д゚)



いろいろ撮り試してみたけど、
マサイクオリティには及ばず・・・。

長く見える写真は撮れなかったのですが・・・(´-ω-`)


でも、本物の黒いズボンをはいたマサイくんは、
とてもあしながに見えたのです。

どうということないことなんだけど・・・。
なんか、発見!って気持ちになったのです(゚Д゚)ノ

虫がつかめないこととは
また違った意味で新鮮な一面発見な気分でした。
あしながマサイ2

宝探しのお誘い( *´艸`)

先日、「(デイサービスの)ホームで作ったのよ」って
患者さんからいただきものをしました。
御年95歳。



こちらがその品々。
ゆわ1
奥のがカサ、手前が折り紙駒、そしてペン立てです。




こちらはカサ。
ゆわ2
表から見ても精巧なつくり。
どこがどうなって、どうやったらこんな形になるのか。
表から見えるのは、竹ひごと千代紙のみ・・・。
カサの中も見てみよう。





・・・って思ったら、しまことぶちこが。
ゆわ3
「隠れてましたにゃ!」
「にゃ!」
カサ、お気に召したようで・・・。
たしかに、しまこ&ぶちこサイズ。
相合傘もいい感じ。






カサはしまことぶちこに占拠されたので、
こちらは折り紙の駒。
ゆわ4
こちらは上の方。
下はちゃんと少しとがっていて、結構回るそうです。
・・・タヌキーナ回すとこ見てないんです(;^ω^)






さて、ペン立てです!
・・・って、また、しまことぶちこ。
ゆわ5
「楽しいにゃ」
「飛び込め!だにゃ!」
「にゃ!」
・・・もちろんしまこやぶちこが飛び込むためのものでは
ありません(゚Д゚)ノ






これがホントの使い方。
ゆわ6
入れるところがたくさんあるから
仕分けて入れるのに便利!
牛乳パックでできてるんだそうですが、
かわいい布が貼ってあって、結構丈夫です。






「ホームは折り紙折るとか、歌を歌うとか、好きじゃないのよ」
・・・っていう話をよく聞きます。
勝手に「鶴」程度の折り紙なのかと思ってましたが。

全然レベル高い!!(゚д゚)!

タヌキーナは生粋の不器用なので
誰かが教えてくれてもできる気がしません・・・(;´・ω・)



今回これらをくださった方は、踊りや料理などもお得意なんだとか。
やっぱり器用なんだなぁ(*´ω`*)



カサと折り紙駒。
待合室にコッソリ展示しています。
見つけてください( *´艸`)

美味しかったです。

いただきものネタ。
第二弾!

こちらは見ての通り。
かぼちゃの煮物。

作ってくださったのは、私たちスタッフを
温かく見守ってくださる、お母さんのような患者さんです。
20141003_132807_convert_20141007192805.jpg


みなさんにいただいた、いろんな差し入れで、
楽しい食卓と、落ち着く休憩時間を過ごさせていただいています。

いつもアップしたいと思っています。
が!(゚Д゚)ノ

気が付くと食べる方が先になっていて・・・(;^ω^)

・・・食べかけでもいいかなぁ(。´・ω・)?

体育の日です。

今日は体育の日。
祝日なので、お休みです!

今日より、昨日や土曜日が運動会だった人、
多いのではないでしょうか。

今日は天気が運動会(-_-;)
台風19号がやってくる!
大型!大型!と巷では大評判です。

関東は明日、火曜日が本番の予定。
被害は少なく、サラッと立ち去ってほしい…。

だって、火曜日からは平常通りの診療だもの!

日本各地、無事に過ぎることを願って…。

また明日からお待ちしています!

秋の夜長は何する?読書でしょ!

10月も早くも半ば。

夜明けも段々遅くなり、日暮れも段々早くなり。
「秋の夜長」を楽しめるようになってきた昨今。

本日は、スタッフのオススメ本の紹介をしたいと思います。
みんな、どんな本を読んでるんでしょうか??


トップバッターはこのお方。

坪さん
☆彡『疾走 上下』 (作:重松清)
この本は僕が19才の時に友人に薦められて読んだ本です。
僕の日常生活においてこの本での内容はかなり非現実的な出来事で、
このような事件が起きたとき僕は主人公の様な考え方など理解できませんでした。

けれどもそんなところがとても僕の興味と言いますか、
なぜだかとても引き付けられるものがあり、
ついつい2日と言う最短日数で読みきってしまったのです。

ここ最近のご時世でしたらもっと身近に感じることが出来る本の一つでもあると思います。
みなさん是非一度見てみてください。
映画化もされているのでDVD等もあると思います。
本で、映画で・・・。
内容は是非そこでご自身で確認してみてください。
因みに角川文庫から、かなり衝撃的な表紙で出版されています。




というわけで、調べてみました。

映画版は、
シュウジ:手越祐也(NEWS)
エリ:韓英恵
アカネ:中谷美紀
神父:豊川悦司
シュウイチ:柄本佑
・・・っていうキャストになっているらしい(゚Д゚)ノ

中谷美紀と豊川悦司・・・。
何かアル・・・|д゚)って感じがするのはタヌキーナだけかしら?




さて今度はマサイくん。
☆彡自分を磨く方法 (作:アレクサンダー・ロックハート)
マサイ本_convert_20141013223610

有名な人の言葉だったり
成功するための考え方だったりが
いろいろな物に例えて教えてくれる本です。



アメリカの自己啓発作家さんです。
「逆境は永遠には続かない。だが、逆境に屈してしまうと、逆境はいつまでも続く」
勇気づけられたり、気づかされたりする言葉を発信しています。

いろんな自己啓発本が出ていますが、
たくさんありすぎて選びにくい・・・って時に
ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。



さてさて。
お次は同じタイトルをあげてくれた2人。
松田くん&テツロー。
☆彡 永遠の0 (作:百田直樹)

自分のオススメの本は百田尚樹作の「永遠の0」です。
400万部売れているし、とにかく面白い。
映画やドラマになるだけのことはあるなと思いました。(松田くん)


こちらは「本も漫画も読まない」というテツロー。
映画なら見るということで、訊いてみたらば、
こちらも永遠の0。


永遠の0が良かったです。
あれはビビリと言われていた男が特攻隊に志願するという話。
すごく泣けました。
命を大事にしようと思えます。
人を大切にしようと思えます。
すごくオススメです。(テツロー)



映画では宮部さんを岡田准一さんが熱演!
岡田くんびいきのタヌキーナとしてはそこもオススメ(*^^*)
ちなみにドラマでは向井理さんが宮部さん。
さらには漫画化もしているという・・・。
どのメディアで観るか、読むか。
迷う作品となってきましたね。




今日のシメは締まるシメ。
ゴンちゃんオススメ!
☆彡「何をやっても痩せないのは脳の使い方をまちがえていたから」 (作:奥田弘美)

誰もが一度はやったことのあるダイエット。
様々なダイエット法がありますが、なかなか上手くいかないのが世の常。
逆にリバウンドして前より太ってしまった経験がある人も多いと思います。
いつ会ってもスリムな人っていますよね。
その人達には実は共通の考え方、習慣があるのです。
それを医師である著者が分かり易く、
実践しやすいように手解きしてくれるのがこの本です。
私も現在実践中で、1ヶ月で3㎏落ちました。
何も難しいことは書いてないし、誰でも実践できます。
いや、皆むかしに実践していたことなんです、実は・・・。
続きは本を読んでみてください!




最近とある理由でダイエット実施中のゴンちゃん。
よく、「私はこれで〇kgやせた!」とか書いてあるけど、
そんな遠くの広告よりも、
こんなに身近な人が言うんだから、絶対間違いなく!
痩せられそうな気がする・・・!




秋の夜長は読書でしょ!
続きをお楽しみに<(_ _)>

秋の夜長は何する?読書でしょ! その2

スタッフ選りすぐりのオススメ本!
第二弾!

今日のトップバッターはこの方!



アリサちゃん
☆彡『世界から猫が消えたなら』 (作:川村元気)

本当に大切なものは何かということを
思い出させてくれます。

明日死ぬという運命の主人公が悪魔に出会い、
「悪魔の決めたあるものを世界から消す」という条件で
寿命を1日伸ばすことができるという契約をします。

最初は携帯。
次は映画。
その次は時計・・・。
寿命を一日伸ばすために、次々と消されていくものたち。

そして、ついには主人公にとって、
とても大切な存在のあるものを消さなければならなくなります。

それは、猫でした。

苦悩の末に主人公は、もう何かを消すのはやめて、
自分の寿命を受け入れることにします。

他の何かを消すことと引き換えに生き延びることは
決して幸せではないと気付くのです。

ここだけではとても書ききれないくらい、
いろいろと気付かされたことがある物語です。

とてもオススメです!
是非読んでみてください(*´ω`*)



大切なもの・・・。
むしろ、読後が「秋の夜長」になりそうな・・・(゚Д゚)ノ
あなたの「大切なもの」なんでしょうか?





王子のオススメはやっぱり・・・?
☆彡『心を整える』 (作:長谷部誠)

サッカー選手の本なので、サッカーの事が書いてあります(゚Д゚)ノ
ですが、ただの「サッカー選手の本」ではありません!
長谷部選手の考え方や行動はサッカー以外でも参考になる事が多いです。
さすが日本代表のキャプテンですね。

とても読みやすくスラスラ読めちゃいます。
しかもこの本の印税は全額『東日本大震災』のために寄付してます。
本当に素晴らしい方だと思います。

顔が長谷部選手に似てるとよく言われるので、
顔だけではなく中身もこんな素晴らしい誠実な人間になりたいと思います。



「誠実な人間になりたい」って、なんかいいなぁって思いました。
サッカーでも野球でも、「一流のプレイヤー」と呼ばれる人は
やはり人間性も「一流」に恥じない方が多いのですね。




こちらはみっち(*´ω`*)こと伊藤さん。

☆彡「サラダ記念日」 (作:俵万智)
主に恋愛をテーマにした現代短歌集で、1987年にベストセラーになりました。

クスッと笑って共感するものから、
何があったのか…(゚д゚)!と想像をかきたてられるものまで様々!

私の好きなのは
『「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日』
好きな人に褒められて、小さく喜んでる様子が微笑ましくて好きです( *´艸`)

気軽に短い時間でほっこり楽しめるところがオススメです!



サラダ記念日!
流行りましたね~!
短歌集、詩集など、いろいろな作家さんのものが出ていますね。

最近では短歌じゃないけど、
柴田トヨさんの「くじけないで」なんて流行ってました。
一昔前ならゲーテとかですかね??

新しい感性、共感できる感性。
詩集や歌集って、一冊でもお気に入りがあったらいいなって思うジャンルです。




活動的な前原さんは・・・?

☆彡「虹の岬の喫茶店」(作:森沢明夫)
吉永小百合さん主演&プロデュースで
「ふしぎな岬の物語」として映画化の原作です。
読むととても優しい気持ちになれる小説です。
半身浴をしながら何回も読みました。
ちなみに主人公の名前が私と同じだったのもオススメpointかも( *´艸`)



自分と同じ名前の主人公って、ポイント高いですよね(゚Д゚)ノ
タヌキーナも同じ名前の主人公の本はチェックします。
最近では「プリズム(百田直樹)」読みました(。-`ω-)b




翔さんは変わり処。

☆彡「六星占術」(作:細木数子)
その時起こった事等がよく当たるんですよ♪
良ければ皆様も・・・(。-`ω-)b



占い本が出てくるとは思いませんでした(;^ω^)
占いも当たるもの、イマイチなもの。
いろいろありますよね。
アレも相性があるんでしょうかねぇ??



なんか、スタッフの総数と比べると今回の紹介は少ない気がしますが・・・(;´・ω・)
まぁ・・・いっか。
小さいことは気にしないのだ!!(。-`ω-)b


ちなみに、タヌキーナのオススメは・・・。
いろいろ迷いますが。
この一冊!
・・・って絞れません(T_T)

浅田次郎氏、飯田譲治氏、胡桃沢耕史氏、司馬遼太郎氏、吉川英治氏、
池波正太郎氏、京極夏彦氏、中山七里氏、誉田哲也氏、
渡辺和子氏、宮部みゆき氏、有川浩氏・・・。
まだまだ。
もっともっと。

ちょっと前までは、
「アナザヘブン(飯田譲治)」と
「嗤う伊右衛門(京極夏彦)」が一押しでした。
どちらもなんか「究極に、愛!」なところが。

でも、「輪違屋糸里(浅田次郎)」
「竜馬が行く(司馬遼太郎)」などの
いわゆる、「時代物」を読めるようになったら、
もう、オススメなんて、どれもこれもになりました(;^ω^)

タヌキーナはほぼジャンル問わず読みますが、
唯一苦手で手つかずは「エッセイ」です。
このジャンルでは、未だかつて
「面白い!」と思える本に出合ったことがありません。

エッセイで面白いものご存知の方、ぜひご指南を・・・!



・・・というわけで、人数足らずながら紹介しました、
「オススメ本」。

「あー!知ってる!」な本、「これ読んでみようかな」な本。

秋の夜長の一助になれば幸いです。


|д゚)いろんな本、ぜひ感想も聞かせてくださいね♪

新作!りんごのひとりごと

朝晩少しづつ肌寒くなってきました。
新作です。
今回は書。
お題は「りんごのひとりごと」
童謡ですね。

りんごのうた_convert_20141019192212
りんごのうたふだ_convert_20141019192254


武内俊子さんの詞。
猩紅熱で入院していた折に
見舞いにいただいたリンゴを見て作ったそうです。

・・・怪我の功名?
そういうんじゃないか(-_-;)

書も歌も楽しんでくださいね♪


1.私は真っ赤な りんごです
  お国は寒い 北の国
  りんご畑の 晴れた日に
  箱につめられ
  汽車ぽっぽ
  町の市場へ着きました
  りんご りんご りんご
  りんご 可愛い ひとりごと

2.くだもの店のおじさんに
  お顔をきれいに みがかれて
  皆んな並んだお店先
  青いお空を 見るたびに
  りんご畑を 思い出す
  りんご りんご りんご
  りんご 可愛い ひとりごと

3.今頃どうしているかしら
  りんご畑のお爺さん
  箱にりんごを つめながら
  歌をうたって いるかしら
  煙草 ふかして いるかしら
  りんご りんご りんご
  りんご 可愛い ひとりごと

実はワタシ・・・

みっちも仲間入りして一カ月経過しました。

火曜から金曜までの午前中のみ勤務なので、
あまりお会いできない方もあると思いますが、
だいぶお見知りおきくださる方が増えました。

さて、新しいスタッフもなじんだところで。

今回は。
「こう見えてもワタシ、○○なんです」を集めてみました。
意外性、アリか。ナシか。


坪さんは・・・!

書道ですかね。
今は殆ど自らが筆を持つことは減りました。
一応雅号を持っているくらいなんですよ(゚Д゚)ノ
色んな出展や作品があるとついつい見入ってしまいます。
また落ち着いたら書道をやりたいと思っています。


なんと(゚д゚)!
おネエが書道。
ジッとしてるの苦手そうだけど( *´艸`)
ちなみに、雅号は

坪 穂童(つぼ すいどう)だそうです。

この「実は・・・」は意外性大アリ!ですね。




もう一人、書道家発見。
それはおネエの相棒、翔さん。

実は書道3段です。
って言っても右で書いていたので
左利きの自分には意味無いというオチです。


翔さんは左利き。
なのに書道は右で書くのか・・・。
書道は左利きだめって言われるのかな。

しかし、二人とも書道だなんて、
な・か・よ・し( *´艸`)




こちらもあまり活動的ではないイメージのお嬢。

趣味は?と聞かれると特になく・・・。
特技もなく、地味に暮らしています・・・(^ ^)v

しいて言えば、
美術館に行くのが好きです。

写実もすごいと思いますが、抽象画に興味があります。

美術館、今までに、大、小含め、たくさん行きました。
中でも、有名な「レオナルドダビィンチのモナリザ」は、
忘れられない絵でした!

ルーブル美術館にありますが、なんというか・・・。
スーパーアイドルみたいでした!

「見られ慣れてる・・・(゚Д゚;)」
絵からそんな貫禄を感じました。
薄っすら微笑んでるからかもしれませんが(^-^)

次に行って見たいのは、
千葉県にあるホキ美術館ってところです(^ ^)

たま―――にですが、自分でも絵を描きます!

あとは・・・。
空を見るのが好きです

青地に白の雲がキレイだし、
夕陽に映えるサーモンピンクの雲も好きだったり、、
見る度に表情が変わっていて飽きないです。

一度だけ「彩雲(さいうん)」という雲を見ました(^ ^)
彩雲というのは虹色の雲のことなのですが、
太陽の近くの薄くて消えてしまいそうな雲によく見られるそうです。

私は江ノ島で見たのですが、キラキラしていて変わった雲でした。

朝、昼、夕方、夜、空を見てると色々発見があります!
お嬢趣味


いろんな美術館の作品が東京や横浜の美術館に来ますよね。
人気の絵が来ている時は大混雑ですが・・・。
学生の時に教科書で見た絵の
本物を観ると、なんだか感動します。

お嬢の名と同じ字の「彩雲」。
雲もいろんな種類がありますよね。
お嬢のつけてくれた写真にも出てますが、
雲の本や図鑑って意外と出てます。



みっちの最近のマイブームは??
(ちょっと主旨が変わってる??)

朝の散歩です。
家族みんなで、朝6時くらいから30分ほど近所を歩いています。
普段車での移動が多く、
腰にだるさがずっとあった私も、散歩をすると頭も体もすっきり!
車が来ないところでみんなでかけっこしたりもします。

力強く走れるようになってきた娘と、道端で干からびたミミズを発見し、
可哀想😭とその場から動かない息子…(´-ω-`)
身体的だけでなく、情操面でもいい刺激になっているようです。


いいですね、朝のウォーキング。
家族みんなでってところが、また、いい。
これから寒くなって来るから、
風邪ひかないようにね(゚Д゚)ノ



テツローはコレですよ。

自分は趣味でバスケを毎週やってます。
サッカー部っぽいとよく言われるのですが
実は中学高校とバスケ部でした。
バスケは大好きです!



サッカー部じゃなかったのか・・・(゚Д゚;)
サッカー部だと思っていた、なんとなく。
サッカー部っぽい感じ、したんだけどなぁ。
・・・みんな、知ってました??(;´・ω・)




マサイくん。
虫は少し苦手だけれど、この子はカワイイらしい( *´艸`)

僕は意外と動物が好きです。
結構普段から、動物園や水族館に行ったりもしています。

なにか飼ってみたいと思いアカハライモリを飼うことにしました!

勉強など疲れた時の癒しになっています。
マサイイモリ


苦手な人も・・・いるかな(;^ω^)
アカハラさん、名前はないんだそうで。
イモリもカメも、エサをくれることがわかるようになると、
必死で寄ってくるようになって意外とかわいいですよ。
水槽をたたいてからやったりすると覚えるし。
・・・イモリやカメの「意外」を紹介するコーナーに・・・。



タヌキーナはたまに
「パン焼こう・・・」の熱病にかかります。
これにかかった時の休日はすべて、
パン作りに費やされます。

でも、自分で食べるより、
家族やペットの口に入る方が断然多いです。

喜んで食べてくれる人がいると、
作りがいがありますね。
メロンパン軍_convert_20141018134430
右下のメロンパンじゃないやつは
数えて分けたはずのメロン生地がたりなくて
止むを得ずコッペパンになっちゃったやつです(-_-;)

最近はチーズのおろし金を買って、
おろしたてのチーズを目一杯練りこんだ
テーブルパンをやたらめったら生産しています。




意外性。
アリでした?ナシでした?

今回は訊けなかったスタッフにも、
いずれ訊いてみたいと思います!

プロフィール

佐藤整骨院

Author:佐藤整骨院
神奈川県厚木市緑ヶ丘の佐藤整骨院です!
通院中の皆様に、これから来てくださる予定の方に!
お役立ち情報からスタッフの日常まで!(?)
みなさんともっと仲良くなれる場所になれたらと思います。
毎週水曜日更新になりました。
コメントお待ちしています♥

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

携帯のアプリでピコッと写して使ってね
QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

千客万来!

こんなこともやってます

ポチっと押してもらえれば!

スタッフ紹介

院長

佐藤院長

柔道整復師(1人目)

佐藤先生(ゴンちゃん)

柔道整復師(2人目)

入江さん(テツロー)

柔道整復師(3人目)

坪さん(おネエ)

柔道整復師(4人目)

河野くん(つっきー)

勤労学生(1人目)

滝澤くん(たっきー)

勤労学生(2人目)

關屋くん(鷹飛くん)

華の勤労学生(3人目)

佐藤さん(あかりちゃん)

当院の華

前原さん

当院の花火(鍼灸師)

竹村さん

当院のペット?!

山田さん