FC2ブログ

さよならマツコ・・・さよなら看板娘・・・?!

先日紹介した、看板娘3人。
前原さん、山岸さん、そして田中さんの3人と書きましたが、
すっかり失念していました。

看板娘は4人いたのです。
前原さん、山岸さん、田中さん。
そして、おネエ(゚Д゚)ノ


当院ブログでは登場するたび、
抜群の閲覧数をたたき出す
おネエこと、つぼっしー。

先日柔道の授業で痛めた膝がだいぶ回復し、
先週の土曜日、とうとう松葉杖の「マツコ(デラックス)」と
お別れをし、治療業務に復帰しました!

そのため、前日まで務めていた、「受付看板娘」を
晴れて引退する運びとなったのです。

娘をやめたのか・・・?
むしろ、初めから娘ですらなかった・・・Σ(゚Д゚)?

そのあたりは非常にグレーゾーンですが・・・(-_-;)
佐藤整骨院の七不思議の一つということで(゚Д゚)ノ

まだ普段通りのウォーキングスタイルには今一歩・・・

もうしばらくご心配をおかけする姿かもしれませんが、
不死鳥のような見事な回復っぷりを見せてくれることと思います。


「痛みを知ることも修行のうち」
ただ「痛かった」「不自由だった」で終わらせず、
痛みを抱えた患者さんの気持ちに寄り添うためのステップとして
スタッフみんなで共有し、成長することができたらいいなと思います。
スポンサーサイト



信じる?信じない?

今現在、本院では院長を除くと
総勢10名のスタッフが勤務しています。

午前も午后も一日中いる人。
午前のみだったり、午后のみだったり。
曜日によって・・・などなど。

いろんな時間、いろんな組み合わせで
チームを組んで治療にあたっています。

みんな、十人十色。
それぞれ、なかなか濃いキャラといえば
言えなくもありません(;´・ω・)

が、これといってもめ事もなく、わきあいあい。
兄弟のような感じすらします。

みんなの気遣いや努力の賜物とは思いますが、
基本的に相性がいいのかなぁ・・・とか考えたりして。

そこで、調べてみたのは血液型。
よく、相性占いにも使われています。
ちょっと前には「□型の取扱い説明書」なんて本も流行りました。


相性、性格などなど。
もちろん、100%この通りなんてことはあり得ませんが、
当たってることもあるかもしれません!

早速・・・。

やっぱりまず最初は、日本人に一番多いといわれている、A型。

A型は誰に訊いても、
「真面目」とか「綺麗好き」、
「几帳面」、「責任感がある」などなど・・・。
「しっかりしている」ってイメージの言葉が返ってくることが多いですよね。

ウチの「しっかりさん」はこの方々。

院長
ゴンちゃん
松田先生
入江くん

・・・どうでしょうか。
A型っぽい!!ってスタッフはいますか?
逆に、「あの人、A型じゃなかったんだ・・・」ってスタッフは・・・?


さて。
A型とくれば、対のようなB型をあげないわけにはいきません。
なぜだか、最近のB型の評判は
あまりいいこと言われないことが多いですね。

「ゴーイングマイウェイ」、「飽きっぽい」、「気分屋」・・・(-_-;)
でも!
「独創的」で「臨機応変に対応できる」、「ものおじしない」など
長所面で会社を興して成功させている人が多い気がするのも、B型。

ウチの「勝ち組有力候補?!」はこの人。

児島さん

・・・おや?
ウチのB型率はとても低いのですねぇ。

残るはO型とAB型。
もったいぶって次回に繰り越し。
さぁ。
誰と誰が何型なのか・・・?

次回、明らかにしたいと思います!

信じる?信じない? ~その2~

さてさて。
前回はA型とB型についてお送りしました、
ウチのスタッフの血液型。

残るはO型とAB型。
そして、残るスタッフは、あの人やらこの人やら・・・。

みなさんの予想は当たるのか、
はたまた裏切られるのか・・・。

さあ、いってみまショー!

まずはO型。
なんといっても、O型は「おおらか」。
悪く言うと、「大ざっぱ」と言われてしまうことが多いのが
タマにキズかも・・・(-_-;)
でもおおらかさの賜物か、「親しみやすい」人も多いみたいです。
しかし!
その「大らかさ」のカゲで、
実は計算高さもあわせ持っているとか・・・(゚д゚)!

以下の面々を見ると、
そんな油断ならない感じは一向にしないのですがねぇ・・・。

浅野先生
山岸さん
米山くん

・・・ね?
ウチのO型さん達はどっちかっていうと、「草食系」でしょ。
Σ(゚Д゚)
草食系に見せていることがすでに「計算のうち」とか・・・?!






疑心暗鬼になったところで、
ラストのAB型。

一番に言われるのは2つの型をもっているせいか、「二面性がある」。
・・・世の中みんなそうじゃないのか!!とツッコみたくなることしばしば。

イイトコロもあるんですよぉ!
「社交上手」とか、「調停上手」とか!「冷静」とか!
でも「理屈屋」で「批評家」で「毒舌」・・・( ;∀;)

そんな複雑なAB型は・・・。

前原さん
坪さん
田中さん
タヌキーナ

イイトコロで「あーやっぱりね」って言われたい!(゚Д゚)ノ



2回にわたってお送りしました、血液型のお話。

いつか何かの参考になる日もあるかもしれません。

|д゚)ナイカモシレナイ



待合室の雑談のネタに。
マッサージ中の会話のネタに。

このブログの「ネタのタネ」から、
「楽しい会話」という花が咲くといいなと思います。

いつの間にか新作!

気が付きませんでした。
いつも作品を新しくしてくださる時に
声をかけてくださる清堂先生・・・。

全然気が付かなかったです( ;∀;)

いつの間に新作にしたんですか!

IMG_0227.jpg


うっすらとガラスに映りこんでいるのは
心霊写真ではありませんのであしからず( *´艸`)

今回の作品は書はもちろんなのですが、
用紙がとてもカワイイです!


IMG_0230.jpg



書は短いけど、解説は長いです。
この短い言葉の中に、
こんなに深い意味が隠れているとは・・・。

簡潔な言葉ほど、その意味を考えてしまうのは
こういうところからきているのかもしれないですね。

彼女の出番(/・ω・)/ ~前編~

最近。
お嬢の活躍が目覚ましいせいか、

「ところで、鍼灸ってドウなの?(?_?)」

って訊かれることが増えました。

効くの?
どんな時にやるのが効果的なの?
・・・どうなんでしょう!(゚д゚)!

これはやっぱり、山岸女史にご教授いただかねばなるまいて(゚Д゚)ノ

というわけで!
今回は「お嬢が教えてくれる!鍼灸アレ(?_?)コレ(゚д゚)!」
をお送りしたいと思います。

もちろん、もったいぶって
前後編でお届けします!(^_-)-☆
あしからず( *´艸`)


では。
山岸先生お願いします!


***************

すごくややこしい話になってしまうので、
ごくわかりやすく説明させていただきます・・・<(_ _)>

***************

まずは、よく聞かれる、「どんな効能??」という質問から。

<鍼の場合>
鍼は、身体に鍼、又はお灸によって刺激を加え、
「身体の反応を引き起こし」治療を行うものです。

鍼を一本、うつだけで、様々な反射、反応が身体では起こります。

鎮痛効果、自律神経を整えたり・・・

その反応は全身に起こるものもあれば、
局所的に筋の緊張を緩和し、
血液循環をよくするものなどがあります。


<お灸の場合>
お灸では、温めることにより「循環をよくしたり」、
「身体を守る機能(生態防御機能)を高める」効果があります。

治療を重ねていくことで、
風邪をひきにくくなったり、
丈夫になったりしていきます。

******( ..)φ******

なるほど。
どちらかというと、鍼は即効性、
お灸は継続でじわじわ効いてくる
・・・って感じでしょうか。

どんな治療も継続が大事ですしね(。-`ω-)b

***************

お次は。

「どんな時に鍼灸をやったらいいですか?」という質問。

これも結構、訊かれます。
確かに、どんな症状や疾患で治療を受けたらいいのか、
意外とわからないですよね(゚Д゚)ノ

***************

具体的にどんな疾病に効果があるかと言いますと、
整骨院に来られる患者さんで多いのは

☆四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)
☆テニス肘・野球肘(外顆炎・内顆炎)
☆腰痛
☆手根管症候群

・・・などなど。

******( ..)φ*******

当院に来られる患者さん方、
肩や肘、手首の痛い人はもちろん、
頚・腰の痛い人。

・・・多いですね(´-ω-`)

ということは、当院のほとんどの患者さんが
鍼灸治療を受けることができる、ということですね(゚д゚)!

***************

今回はここまで。
後編では「こういう時は施術を控えます」というお話をしてもらいます。

謎多き(?_?)鍼灸治療。

・・・でも鍼はチクっとして痛そうだし、
お灸はやっぱり熱いんでしょう・・・?(´゚д゚`)
ちょっと躊躇しちゃうよねぇ・・・(-_-;)
っていう、そこのアナタ(゚д゚)!

鍼灸に限らず、電療やマッサージなどなど・・・

どんな治療も「好き・嫌い」や
「合う・合わない」があるから、無理しないで大丈夫(。-`ω-)b

魚介類苦手のタヌキーナは
「嫌いな食べ物は無理して食べても栄養にならないわよねぇ( *´艸`)」
って言われたことがありましたが・・・。

「我慢して受ける治療」っていうのも
あまり効果の上がるものとは思えません。

独りよがりに「イイモノはイイのだ!」って押し付けるより、
一人一人と一緒に、相談しながら、
「気持ちいい」って感じてもらえる治療をしていきたいと思っています(^ ^♪

さてさて。
後編もお楽しみに(゚Д゚)ノ

彼女の出番(/・ω・)/ ~後編~

水曜日に続き、山岸女史が教えてくれる
「鍼灸アレ(?_?)コレ(゚д゚)!」後編です(゚Д゚)ノ

前回は鍼・灸の効果、
こんな時に施術してみては?
というお話をしてもらいました。

今回は、逆に「こんな時はしない方がいいよ」っていうお話から。
肩や肘、手首、頚や腰など、
当院に来られるほとんどの患者さんの症状が
鍼灸を受けられるということでしたが・・・。

***************

こんな疾患にはやっちゃダメというのは特別ありません。

ですが!

☆急性炎症のある患部
☆高熱
☆免疫力が低下していて感染の危険が高い状態にある
☆妊娠中
☆出血性の疾患
☆金属アレルギー
        ・・・などなど。

上記のような体調不良や、事情のある方については
施術を見合わせる場合があります。

*******( ..)φ********

なるほど。
当たり前だけど、
うてばいいってもんでもないんですね。

ツライ時は誰でも、
どんな治療でもいいから楽になりたい・・・!!(;O;)
って気持ちでいっぱいになってしまいますが・・・。

急性炎症ってことは・・・(?_?)
当院で多いのは捻挫や打撲ですね。
「痛めたばかりの場所」にはうっちゃダメってことは、
ギックリ腰なら腰そのものにはダメってことなんですね(゚Д゚)ノ

高熱は言うまでもないですよね。
でも、熱と一言に言っても理由は様々。
熱のある時は、まずはかかりつけのお医者さんに
行った方がいいですよね。

免疫力の低下や感染しやすい状態は
やっぱり極端に疲れてる時、とかでしょうか。
病み上がりとか、術後とか・・・?

妊娠中は言わずもがな。

出血が止まりにくくなる薬を服用していたり、出血性の疾患の場合は
お医者さんに通院している場合がほとんどと思いますので
そうとは気づかずに鍼をうってしまうことはないと思います。

・・・が。

万が一ということもありますので

鼻血や歯ぐきからの出血が止まりにくい・・・(+_+)
小さい内出血がポツポツできるのよねー(-_-)

・・・なんてことがある方は、
出血性の疾患の可能性もあるので、いきなり鍼をうとうとせずに、
一度かかりつけのお医者さんに相談してみてくださいね(゚Д゚)ノ

意外と多そうなのが、金属アレルギーですね。
指輪、ネックレス、ピアスなどの貴金属が
かゆくなっちゃう人は残念ながらダメですね(´゚д゚`)

・・・そういう場合は受けちゃダメなんですね・・・( ..)φメモメモ

***************

また、前回もお話しましたが、
鍼でもお灸でも身体に加える刺激なので、
刺激量が過剰になったりしないよう、
施術の頻度など調整したりもします。

*******( ..)φ********

刺激量の調整なんかもするんだ!(゚д゚)!
ますます、ただ単に「うてばいい」ってだけじゃない!
ってことがわかりますね。

毎日ひたすらうてば治る!とかじゃなく、
何日に一回とか、何週に一回とか、
ある程度決めて施術するっていうのも
治療効果と体のバランスを調整するうえで大切なことなんですね。

まさに、「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですね。

***************

最後に。
山岸女史がいつも気を付けていること、
施術の際に心がけていることなどあれば
教えてください

***************

私が施術させていただくうえで大切にしているのは、
丁寧に施術することです。

1人1人、もっている身体の特徴、体質は違うものです。
そして身体は日々変化もします。
特徴をとらえ、体質にあった施術を心がけています。

特に鍼灸が初めての方は刺激量が強くないかどうか確認しながら行い、
背部や腹部に施術する時は患者さんの呼吸に合わせたり、
全身治療で行う場合はお腹や舌を見させていただいたりもします。

鍼灸について話し出すと、
西洋医学からの視点、東洋医学からの視点
・・・なんてことだけでも語りつくせません。

お話ししたいこと、みなさんに知ってほしいことなど
まだまだ色々ありますが・・・。

鍼灸治療を受けようかどうしようか迷った時、
単純に、鍼灸という治療法を「好きか・嫌いか」で決めていいと思います。

まずは難しいことは置いといて、
鍼灸するとなんか楽になる( *´艸`)、
力が抜ける、痛みが軽くなる・・・

そして何より、「元気になれる!(*^▽^*)」
・・・と感じていただけたら、それが一番です!

健やかな状態に近づく一つの方法として、
鍼灸がお役にたてればと思っています。

***************

いろんな考え方や、目的がありますが、
最大の目標は「元気になること!」

この目標に近づけるよう、
一緒に考えながら、治療していきましょう!!

鍼灸治療についての疑問質問、
お気軽にご相談くださいね♪

(坪さんじゃない)看板娘の件について( *´艸`)

先日、つぼっしーではない(;^ω^)、
ちゃんとした(?)「看板娘増員」のお知らせをしました。

が。

出勤日数が少ないため、
あまりお会いできない方々とも
当院のスタッフとして、
気持ちだけでも近しく感じていただきたい(゚Д゚)ノ

・・・ということで、
ちょびっと、イロイロ( *´艸`)訊いてきました。

田中さんて・・・
ありさちゃんって、こんな感じのスタッフです(゚Д゚)ノ




まずはやっぱり、最初の質問は趣味でしょ?!
畳にのの字なんか書いちゃったり・・・(*ノωノ)

・・・・(´・ω・`)・・・・
しませんよね、イマドキ・・・(´-ω-`)ワルカッタヨ…

でも趣味は訊きましたよ!




夜空や夜景を観ること( *´艸`)
料理も好きです!(。-`ω-)b

あΣ(゚Д゚)

あと、剣道とか筋トレとかも好きです!(*´▽`*)テヘ



夜空、夜景、料理。
乙女~( *´艸`)
・・・ってきいてたら、シメは
剣道と筋トレ・・・(゚Д゚;)

一筋縄じゃいかない系の乙女・・・?|д゚)




乙女、どんな場所がホッとするんでしょうか。
剣道や筋トレですからね。
油断せず訊いてみます!



静かで落ち着くので森の中が好きです。
でも、なんといっても一番落ち着くのは、
自宅の自分のふとんの中(*^ ^*)
サイコーです!



・・・普通・・・?
普通かもしれない・・・?
でも、森の中って・・・
ちょっとこのあたりじゃ
あまりありふれてはいないスポットかも?

ありさちゃんだけが知っている、
秘密の森があるのかもしれません( *´艸`)

布団はみんな大好き!!
・・・ですよね??(?_?)
冬の朝なんか、絶対出たくないもんね!(゚Д゚)ノ



共通の話題で一番多いネタはやっぱり食べもの。
現代女子はどんなものがお好きでしょうか?




好きな食べ物は「和菓子」です!
おはぎとか( *´艸`)

あと焼肉も好きです(゚Д゚)ノ




和菓子はシブい。
おはぎとか言っちゃう、現代女子!
しかも肉食系!!

なんか頼もしい感じがするぞ!(゚Д゚)ノ




月並みな質問もしておこう!
尊敬する人は・・・?
そして、将来の夢は・・・?



尊敬する人は、院長をはじめとする先輩方です。
人間性や、患者さんを想う気持ち。
そして、医療はもちろんのこと、その他色々なことへの幅広い知識など。

自分はまだまだ足りないなと日々実感します。


将来の夢は、
「患者さんとの信頼関係を大切にする」整骨院を開業すること!

そのためには、しっかりと疾患を見極め、的確な治療ができるよう
毎日、学校や院での経験値を少しずつ増やしていき、
患者さんが良くなっていく過程を一緒に感じ、
喜んでもらえるような治療家になりたいと思います。



やっぱり頼もしいぞ!(゚Д゚)ノ
患者さんを大切にして、ステキな治療家になってくださいね!




では、最後に。
ありさちゃんより一言、どうぞ!


肩甲骨周りなら必ず楽にして
帰せる自信があります!(。-`ω-)b



可愛らしい外見とはウラハラに、
頼もしい心意気の乙女です。
重ね重ね、どうぞよろしくお願いします( *´艸`)

決戦は金曜日?!

今まさに世界中がサッカー!
ワールドカップサッカー熱!

我、関せず・・・(-_-)の態でいたのですが。

治療中の話題なんか聞いてると、
老いも若きも、老若男女問わず。

意外と、みんな見てるワケじゃん?!(゚Д゚)ノ

ならば!
うちだって、誰も興味ないわけじゃないんだぞ!
ってなわけで!

サッカーの神に愛された男!(゚Д゚;)?
浅野王子にお話をききました。


☆絶対に負けられない戦いが金曜日にある☆
~vsギリシャ~

☆まずは対戦国についてはどうでしょうか??(゚Д゚)ノ

ギリシャはFIFAランキング12位(日本は46位)の強豪国。
しかし、初戦でコロンビアに0-3で負けているので、
ギリシャも必死で点を取りにくるだろう。

乱打戦になると思うが、ギリシャは元々守備が強いチーム。
日本がコートジボワール戦でみせられなかった、
ショートパスとスピードに乗った攻撃でギリシャの守備の虚を突き、
優位に試合を進められれば十分に勝てる相手。

ただし、ギリシャのカウンターには十分な警戒をすべきだろう。

それと、背番号7のサマラス選手は192cmの長身だが、
足元の技術もあるため、要注意!

☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆

ふむふむ(゚Д゚)
ランキング順位は少し開いてしまうけれど
勝てない相手じゃないのですね。
でも守備が堅いのはなかなか手こずりそうだなぁ(-_-)
でも、前回見せられなかったものを引き出していければ
勝利も見えてくるということですね。
しかし192cmとは・・・
すごいな、世界ってΣ(゚Д゚)


☆コートジボワール戦を振り返って、さらにギリシャ戦に向けては・・・?

日本のWエースといわれている本田選手と香川選手。
本田選手は親善試合では調子が悪かったが、
圧倒的なメンタルの強さで、ワールドカップ初戦に合わせてきた。

一方でコートジボワール戦では香川選手の調子の悪さが目立った。

始めてのワールドカップで重圧や緊張があったようで、
動きの悪さやミスが目立ち、足を引っ張っていた。

当然、本来の実力からは程遠いプレーだったので、
ギリシャ戦では気持ちを切り替えて頑張ってもらいたい。
香川選手の活躍なくしてギリシャ戦の勝利は厳しい。

☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆

やはり、キーマンは本田・香川の両選手なんですね!
何かとスポーツ新聞の一面に載ることが多い本田選手。
プレイ以外でも結構見かけますね。

一方の香川選手も一面組ですね。
こちらはわりとプレイやゲームがらみの記事を多く
見かける気がします。

実力のある選手はココ一番には頑張れるよう、
コンディションをメンタルからも整えてくるのですね。

大舞台だもの。
緊張もするだろうけど、いつも通りのプレイに戻ってほしいですね。

☆浅野王子の注目選手は??

注目選手としては、ギリシャはスピードに弱いみたいなので、
横浜FMの齋藤学選手。
出場するとしたら途中からだと思うが、
スピードに乗ったドリブルからのパスやシュートには期待したい!

☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆

神奈川のチームの選手ですね!
でも、どの選手にも頑張ってほしいですね!


☆最後に!浅野王子の得点&勝敗予想を教えてください!(゚Д゚)ノ

スコアは2ー0。
日本の勝利でしょう!

☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆>゜)))彡☆


・・・ということで、当院きってのサッカー男子、
浅野王子が斬る!金曜日の対ギリシャ戦!!でした!
(タイトル変わってるじゃん(゚Д゚;))

チームカラーのようなさわやかな青に映える、
勝利の笑顔を見たいですね!

愛・おぼえてますか・・・>゜)))彡

今週初め。
久しぶりのお客様が来てくださいました。

誰かというと・・・。
浅野王子の奥様( *´艸`)

久しぶりにお会いしてちょっと緊張気味のタヌキーナでしたが(;^ω^)

結婚式の時以来なので、実に半年ぶりでした。
なんか、結婚式の時より顔が小さくなったような・・・??

「あの時は全然眠れなくて・・・(-_-;)」

そうだよねぇ。
緊張するし、準備で疲れもピークだしね。
結婚式ってなかなか過酷な行事のようです(゚Д゚)ノ

IMG_0231.jpg

結婚式では緊張からか、
どことなくぎこちなさのあった二人でしたが、
さらに重ねた半年間の新婚生活で、
一段と良い夫婦になってました( *´艸`)


・・・ワタシモイイオクサンガホシイ|д゚)


この日は二人のラブラブっぷりを見せつけに来たわけではなく・・・( *´艸`)
おいしい差し入れを届けてくれたのでした(≧◇≦)
IMG_0233.jpg


やった!
シュークリーム!
みんなでおいしくいただきました( *´艸`)

おいしいスイーツ♪
うちは女子より男子の方がスイーツには目がないかも。

・・・・特にゴンちゃん|д゚)
ゴンちゃんは当院きってのスイーツ男子。
とはいっても、食べること全般が好きな印象とも言えますが。

嫌いなものは、たしか、魚卵系
・・・>゜)))彡・・・・>゜)))彡・・・・>゜)))彡
メダカ飼いなのにねー。



甘いものは、文句なしに、うまい。


しかし・・・(-_-;)

・・・タヌキーナ・・・
またタヌキ汁の危険性が近づいてきた気がしました・・・(゚Д゚;)


なにはともあれ、暑い中、
自転車で来てくれた、浅野夫人♪
ごちそうさまでした(*^^*)

私はコレで××しました・・・

最近、院内に響き渡るおネエこと坪さんの悲鳴・・・。

居合わせたことのある方もあるかもしれません。

院長の引き出しの中の住人が(なぜか)
坪さんの周りに現れることが増えたせいです( *´艸`)

でも、なんでそんなに昆虫類が苦手なんでしょうか。

坪さんの「昆虫嫌いのルーツ」
・・・気になるでしょ( ̄▽ ̄)ニヤリ

今回はおネエの過去を暴きます?!

☆☆☆☆☆

皆様、暑い日が続く中、ようやく梅雨入りしましたね。
坪でございます。

最近、頻繁にこの話題が浮上し、
今や院全体を巻き込む程のレベルまでにも達しました、
このお話をしたいと思います・・・。


皆さんはこの世にはあらゆる生物が居ることはご存知だと思います。

哺乳類、爬虫類、魚類等々…。

皆さんはこれらの生物について、
普段の日常生活でも沢山触れたり見たりしてると思いますが、
僕は特に【昆虫】に関しまして、
あの生態がこの世に存在し、身の回りを悠々と過ごして居ることを
心から理解できないのです。

僕も地球上で生活する上でそれぞれの生物が
どの様な役割を果たして居るのかは、「学問的には」学びました。

が!(゚Д゚)ノ

やはりダメなのです。

では、今日はどうしてそうなったのかをお話ししたいと思います。

題して・・・
【あの日~虫を~嫌いになったぁ~。】


あれは今から5年前・・・。

一人暮らしをしていた頃でした。
(当時気持ちは20歳)

朝、何事もなく仕事に向かい、一日を終え、帰宅しました。
すると、玄関の前に何やら「いる」のが見えるのです。
それは少し・・・?
いや!デカい!
虫!!Σ(゚Д゚)

記憶を頼りに調べたところ、
カマドウマだったんじゃないか思います。

『こんなとこに居ては潰されてしまう。』
と、思った心優しき僕は、
草むらに逃がそうとそのカマドウマを少し驚かせて動かそうとしたのです。
ですが、彼は全く動きませんでした。

なので、僕は彼の足を掴み、運ぼうとしたのです。

その瞬間!!
事件は起きました。

皆様はご存知でしょうか!!?
何とヤツの足は、同時に、
両足とも!取れるのです!

いや、あれは脱臼と言うべきなのでしょうか・・・?

その時は何の防衛反応なのだろうか!!?と、驚き、
取り敢えずチリトリで彼を拾い上げ、草むらに逃がしました。

勿論、心の中で『ごめんね』と、言いながら・・・。

そして、問題はここからなのです。

次の日も、仕事に向かい、帰ってくると、
カマドウマがまた玄関前に居るのです!

しかも前日よりさらにデカい( ;∀;)

昨日はあんな事があったから、
『今日はちゃんと足もとれないようにして草むらに連れて行かないと・・・』と思い、
ホウキとチリトリを持ってきて、運びだそうとしたのです。

無事にチリトリに入ったのを確認したその直後、
草むらの方に逃がそうと思いながら、チリトリをのぞくと・・・。

えっ!?Σ(゚Д゚)

そうです!
また両足がとれて・・・?
脱臼??していたのです!

少し気味が悪くなりましたが、また草むらに連れて行きました。

『彼らはそう言う防衛反応が有るのだろうか・・・?』
『いや。そしたらトカゲのように足が生えてこなくてはならないはず?!』
『もしもそうで無ければ一体なぜ…??!』

そして、次の日。
今日は週末でお休み。
いつも通り、掃除・洗濯等をしようと部屋のドアを開け、
先ず洗面所に向かおうとしたその時、
僕はとんでもないモノを見てしまったのです!

そう、それは彼、【カマドウマ】が玄関の【内側】に居たのです。
どこから入ったのかは解りませんが、
目の前には確かに緑色をした、
まだ両足は脱臼のしていない状態で
こちらを見ているかの様に佇んでいました。

今までの事が頭の中を瞬時にめぐり、
急に怖くなり慌てて玄関から追い出しました。

この間の動きは5秒も掛からない速さだったと思います。

追い出して、急いでドアをしめ、
またベッドに潜り込み寝てしまいました。

彼らのせいで僕の貴重な休日と
「ピュアな心」がズタボロにされたのです( ;∀;)
(それ以外にも優しさ等々…。)

この日を境に、
僕は昆虫という生物の存在価値を全て排除し、
理解の出来ない未確認生物Ⅹ(エックス)的存在と思うようになりました。

今ではどんな昆虫だろうと僕にとっては恐怖の対象でしかありません。

これからの時期は彼らが至る所から現れる危険性がとても高くなります。
本来ならば完全武装が必要となりますが、
それではコストが高くなってしまいますし、大変なので、
最近は【逃げる】【近寄らない】【接しない】を三原則に、
常に対策を取りつつ行動をしております。

皆様もどうか、お気をつけ下さい。
また、お困りの際は御相談下さい。

それでは皆様、また院でお会いしましょう。

ほら・・・
あなたの後ろに虫の気配がっ・・・(゚д゚)!


虫嫌いのルーツはカマドウマ・・・。
「便所コオロギ」なんてネーミングで親しんでいる方も多いのでは?

確かにあいつはちょっと怖い・・・。

すぐとれる後ろ足。
こちらの威嚇に対して臆することなく・・・
というより、完全無視で向かってくる強気で命知らずな態度。
さらには、壁にぶつかると強すぎる跳躍力で自死してしまうという
不思議さ。
繁殖期も特に決まっておらず、
年中増えてるところとか。
まだらの柄も気持ち悪いし・・・。

可哀想な気もするけど、嫌いなトコ満載な昆虫かも・・・。

院長の引き出しの住人に「カマドウマ」が
加わらないことを祈ります(-人-)

プロフィール

佐藤整骨院

Author:佐藤整骨院
神奈川県厚木市緑ヶ丘の佐藤整骨院です!
通院中の皆様に、これから来てくださる予定の方に!
お役立ち情報からスタッフの日常まで!(?)
みなさんともっと仲良くなれる場所になれたらと思います。
毎週水曜日更新になりました。
コメントお待ちしています♥

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

携帯のアプリでピコッと写して使ってね
QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

千客万来!

こんなこともやってます

ポチっと押してもらえれば!

スタッフ紹介

院長

佐藤院長

柔道整復師(1人目)

佐藤先生(ゴンちゃん)

柔道整復師(2人目)

入江さん(テツロー)

柔道整復師(3人目)

坪さん(おネエ)

柔道整復師(4人目)

河野くん(つっきー)

勤労学生(1人目)

滝澤くん(たっきー)

勤労学生(2人目)

關屋くん(鷹飛くん)

華の勤労学生(3人目)

佐藤さん(あかりちゃん)

当院の華

前原さん

当院の花火(鍼灸師)

竹村さん

当院のペット?!

山田さん